クルマを少しでも高く売るための7つのコツ

自分のクルマの相場を知ろう

自分のクルマの相場を知ろう

まずは自分のクルマの相場を知ることによって、最強の交渉材料を手に入れましょう。
相場を知らなければ、粘れるところも粘れなく損することもあれば、到底不可能な希望額を伝えてしまうと、何の交渉もしてもらえなくなります。

下手に傷やへこみ等、修理はしない

下手に傷やへこみ等、修理はしない

下手に傷やへこみ等を修理しないようにしましょう。
業者に修理を依頼すると高くつき、修理額の分、査定額が上がるとは一概には言えません。 また素人が修理しても、プロの目をごまかすことなど非常に難しいのです。
とはいえ、外装なら簡単なコンパウンドで細かな傷を消したり、内装なら入念な水拭き等で消える汚れは取り除けば査定アップも見込めます。

喫煙車の場合は、たばこを吸わない

喫煙車の場合は、たばこを吸わない

度合によりますが、長年車内で喫煙してきたクルマでも、売却が決まったら極力吸わないようにしましょう。
ニオイは案外消えます。ポイントは、売却が決まったらタバコを一切車内で吸わないこと、 内装を綺麗なタオルで水拭きすること、走行中は少しでも良いので窓を開けて換気をすることです。
また消臭剤も有効です。少しでもニオイが緩和されれば査定額がUPする可能性もあります。

改造した場合は、純正品を必ず取っておく

改造した場合は、純正品を必ず取っておく

単純な改造から本格的な改造まで、どのような改造であっても元々ついていた純正マフラーは必ず取っておきましょう。
そして、売却査定時に純正品がある旨を伝えましょう。査定UPにつながる可能性が十分にあります。

1日でも早く売る

1日でも早く売る

単純な改造から本格的な改造まで、どのような改造であっても元々ついていた純正マフラーは必ず取っておきましょう。
そして、売却査定時に純正品がある旨を伝えましょう。査定UPにつながる可能性が十分にあります。

長期間洗車をしていない場合、洗車をする

長期間洗車をしていない場合、洗車をする

一般的には査定に出すからといって洗車する必要はありません。
しかし、あまりに長期間洗車をしていなかったり、非常に汚れが目立つ場合は、水洗いだけでも良いので洗車した方がよいでしょう。

なるべく多くの買取業者に査定を依頼する

1社だけでなく、複数の買取業者に査定を依頼するのがポイントです。
面倒でも、複数業者に査定依頼することによって大幅に査定額がUPすることもあります。
別々で呼んでも、同時に複数業者に来てもらうのも全然OKです。

なるべく多くの買取業者に査定を依頼する

最大手ガリバーにも査定を依頼してみよう!!

最大手ガリバーにも査定を依頼してみよう!!

中古車買取業者の最大手「ガリバー」は、中古車査定の業界でも強い力を持っており、業界を先駆しています。
一度はガリバーに査定依頼してみましょう。